ウェディング

和婚で趣あるウェディングを肌で感じる|想い出いっぱいウェディング

ムービーで二人を伝える

結婚

温かみのある映像を作成

結婚式当日、プロフィールムービーの映像をスクリーンで流す人はとても多いです。プロフィールムービーを流すと、新郎新婦がどんな人なのかを、言葉だけでなく映像で確認することができるので、ゲストの方も新郎新婦のことをより理解しやすくなります。プロフィールムービーは、式場に作成していただくことや外部の会社に作成を委託することもできますが、自分たちで作成する人もたくさんいます。自分たちでプロフィールムービーを作成すると、もちろん大変ではありますが、自分たちで作る分、とても温かみのある映像に仕上がることでしょう。また、式場に作成を依頼すると、場所によって料金が多く必要になることもありますが、自分たちで作成すればその分費用を抑えることができます。

安く手軽な依頼が可能に

自分たちでプロフィールムービーを作成する場合、最近は使いやすいソフトもたくさん出ています。そのため、自分たちで作成したものであっても、今後は、プロ顔負けのクオリティの高い作品に仕上げることが可能になってくるでしょう。また、プロフィールムービーを自分たちで作成する場合、費用は安く抑えることができますが、その分時間はどうしてもかかります。夫婦で仕事をしながら結婚式の準備をする場合、最後の方は時間との戦いになることもありますので、時間を節約したい方は専門業者に作成を依頼するようにしましょう。現在でもより安く、よりクオリティの高い作品に仕上げてくれる会社が多く、依頼をしてドラマ仕立てや演出の凝ったプロフィールムービーを作ってもらうことも出来る場合があります。